ソフトボール大会

皆さんこんにちは!!リハビリ科から斉藤がお届けします。
今回は、8月22日(土)に優和会ソフトボール大会(夜は将軍にて懇親会)が行われたので、その内容を皆さんにお伝えします!!
 まずはこちらの二枚の写真をご覧ください・・・!

リハ運動会1

リハ運動会2

 そうなんです!!今年は昨年以上に天候に恵まれたんです!!!お盆明けから天候が安定せず、「本番当日は大丈夫なのか・・・」と心配していたのですが、そんな気持ちを一瞬で吹き飛ばすような当日の天気!!! 
美魔女公認の必須アイテムである日焼け止めクリームが大活躍する天気となりました!!!
 今年はチームを当日のくじ引きで決めるという新しい試みで行いました!!昨年よりも多くの職員の皆さんが参加していただいたおかげで、無事に3チーム作ることができました!
 試合は3チームによる総当たり戦で行い、どの試合もハラハラドキドキの試合展開でした!! 
リハ運動会3

リハ運動会4


↓優勝したAチーム
リハ運動会5

リハ運動会6


 ちなみに斉藤はというと・・打撃では空振り、サードゴロ・・ 守備では、暴投ありエラーありとプロ野球なら二軍行きを通達されるのではという内容でした・・・ しかし!点数は取れませんでしたが、笑いは確実に取れたと思うので、この経験をプラスに考えてこれから前向きに生きていきたいと思います!
 ↓これが空振り時の写真です・・
リハ運動会7



 そんなソフトボール大会も無事に終了。今年も笑いあり、ミラクルプレーありの大会となりました!!ハードなスポーツにもかかわらず、怪我人がいなかったことが何より良かったです。

リハ運動会8

 そして、懇親会は留萌の老舗居酒屋将軍!!職員と子供達を合わせると総勢80名以上の参加でした。
懇親会では、ソフトボールの表彰とMVPの発表を行いました!!受賞された方おめでとうございます!  来年はどんな戦いを見せてくれるのか・・・・
リハ運動会9

リハ運動会10


参加していただいた職員の皆さん、そして優和会役員の皆さん本当にありがとうございました。
次の行事は来月10月です!懇親会でもお伝えしましたが、次回は「ミニ運動会(その後懇親会を予定)」を企画しています。スポーツの秋です!皆さんで一緒に盛り上がりましょう!!

 そして今月から皆さんが1年間待ち続けていた職員旅行が始まります・・・!!詳細は次回以降のブログで詳しくお伝えしてくれると思います。お楽しみに!!!

秋ナンデス

こんにちは!!今回はリハビリテーション科からお届けします。


今回ブログをお届けするのは・・・約1年ぶりにまた帰ってきましたS籐です!!そんな冗談はさておき、気づけばもう10月後半・・・2014年も終了まであとわずかとなりました


今年も色々な出来事、ニュースがありました。ゴーストライター、STAP細胞、ソチ五輪、ブラジルW杯、いいとも最終回、SAYYES、斉藤の富士登山失敗などなど・・・。


世間は暗いニュースが多かったですが・・・我々心優会では、明るくそして誰もがHAPPYになれるあの行事が今年も行われました!!


そ う・・・第2回職員旅行!!!ハイきました!笑 ちなみに、私は去年も職員旅行をブログでお伝えしています。まさか今年もこうして皆さんにお伝えできると は・・・(私は今年も旅行委員でした)。おっと!話が長くなりそうなので、さっそく職員旅行を写真付きで振り返っていきたいと思います。


今年は9月20日と27日の2班に分かれ、1日目に登別クマ牧場、2日目に新千歳空港・千歳アウトレットモールレラで自由行動、メインの温泉は洞爺湖畔亭に宿泊しました


1日目のクマ牧場では、クマ達のひょうきんなポーズでエサをおねだりする姿に終始見入ってしまいました。感激!

さ らにさらに!クマだけじゃありません。アヒル、リス、タヌキのコーナーもあり、そのかわいい動きに感激!(2回目) ここで終わらないのがクマ牧場!!ま だあります!!クマ牧場のもう一つの顔として存在するのが、「ユーカラの里」というアイヌ文化を体験できる資料館です。館内にはアイヌ民族の貴重な生活用 具が約300点展示!!先住民族アイヌの生活の知恵・自然との調和を体験することができるコーナーでした!!


 

 

宿泊した湖畔亭では、豪華な夕食はもちろんのこと様々な表情をみせる洞爺湖の雄大な景色を眺めながらの空中露天風呂で心も身体も癒されました。※お風呂の写真はありません。


夕食後は洞爺湖名物のロングラン花火大会も見ることができ、またまた感動しました。 そ の他にも「足湯が気持ちよかった」、「館内のラーメン屋さんがおいしかった」など話を聞くと皆さんそれぞれ楽しんでいたようです!!ちなみに私はマッサー ジのお姉さんが美人という理由でマッサージをしました!!感想は・・満足です。美人でした・・お姉さんの声もよかったです笑

 


2日目の新千歳空港・レラでは、皆さん必死!!お土産や買い物に残りの全体力・気力を集中させていました笑 買い物袋をたくさんぶら下げて、満足そうな顔をしている人がたくさんいました


ちなみに、帰りのバスでは皆さん爆睡でした(口を開けて寝ていた方多数確認済)。皆さんお買い物お疲れ様でした。


今回はバス運転手兼ガイドのT口さんの名アナウンスも旅行を盛り上げてくれました!!!T口さん貴重なオヤジギャグありがとうございました!


去 年は雨の中での観光でしたが、今年は2班とも天候に恵まれ、大きな事件?事故?トラブルもなく無事に旅行を終えることができました。こうして終わってみる とあっという間だった2日間の職員旅行・・・。皆さん思い出はそれぞれあると思うので、このブログを読んだらこっそり振り返ってみてください。写真もたく さん撮りましたね。


最後に・・・去年の旅行委員とは違い今年は旅行幹事として動く機会を得ました。普段なかなかできない考え方や体験を経験することができたことに感謝しています。今回得た経験を今後無駄にしないように自分から行動することを心がけて生きていきたいと思います


そして!!来年はどんな楽しいイベントが待っているのか・・・今からワクワクしております。長々と書いてしまったので、この辺で失礼します。ご静聴ありがとうございました!!

祝グランプリ!!神林R子(*_*)

こんにちは

今回はリハビリテーション科より号外で更新させていただきます

というのも、歌が激ウマで最近ダイエットが失敗したことで有名な我が心優会の事務員、神林R子さんが420日に開催された北海道歌謡連盟主催「全道グランドチャンピオン大会」にて、なんとグランプリに輝きましたぁぁぁ

 

どのくらいスゴいのかわからないと思いますので軽く説明しますね(^_-)-

今回で25回目を迎える本大会では全道各地での予選を勝ち抜いた精鋭62名が出場。プロ歌手もコンサートを行うニトリ文化ホールでの開催とあって場内は熱気ムンムンの熱き戦いが繰り広げられたようです


この激戦を勝ち抜き、見事グランプリに輝いたんですねぇ。予選から考えたらどれだけの人数から選ばれたのか・・・|д゚)

天下一武道会より出場者多いですからね。スゴさがお分かりいただけたでしょうか 


神林さん自身、この大会でのグランプリがずっと夢だったようで、前回以前の大会では11位、6位と悔しい思いをバネにして辿り着いたこともあり、ステージ上では感極まったそうです


曲は永井裕子さんの「北陸本線冬の旅」を歌ったそうです。

なぜ、この曲にしたのか神林さんに聞いたところ、どんなドラマティックなエピソードがあるか期待してたのですが、「なんとなく」・・・だ、そうです。ま、そういうこともあるかな(-_-)

 

日頃から心優会や留萌市内のイベントでよくみかける神林さんですが、今回を機に、留萌の枠に収まりきらない器(サイズ?)なのではないかと思えてきましたね。

全国区になってより高みを目指していってもらいたいですサインもらっとくなら今のうちかもよ


 

ブログ更新しマルクス闘莉王

こんにちは!今回はリハビリテーション科より更新させていただきます。お届けするのは理学療法士の斉藤です

この場を借りて軽く自己紹介します。私は今年の3月に旭川市のリハビリの専門学校を卒業し、無事に国家試験にも合格し4月に留萌市にやってきました。ちなみに趣味は旅行と最近始めたギターです。しかし、ギターの話はここでは致しません!まだ弾けないので(笑)

 自己紹介はここまでにして、今回は私がここ最近心に残った出来事と自分が感じたこと、この2つについて写真を交えながら話していきます。

初めに、今月の大きな行事といえば、職員旅行ですね2班に分けて定山渓のホテルミリオーネに宿泊し、次の日は小樽観光という1泊2日のプランでした2班とも宴会は大変盛り上がったようですね行きのバスの中で行った絵しりとりとビンゴ大会も評判は良かったみたいで。私は旅行委員だったのですが、過密な旅行日程で時間が限られていたにもかかわらず、大きなトラブルなく皆さん楽しめたようなので本当によかったです。「また来年も行きたい」という声が多く聞こえてきたそんな旅行でした

 

 

 

 

 最後です!2つ目。先日、某S英社のMNンノという雑誌を見ていたとき、「ファッション業界の深イイ話」という記事を発見しましたそこには、皆さんも一度は聞いたことがあるでしょう有名ブランド、ポール・スミスのデザイナーであるポールスミス氏(けっこうおじいちゃんです)の話が載っていました。日本で数多くのファッションショーを開催し、プライベートでも年4、5回は来日するほどの日本通です

  そんなポール氏は2011年3月11日。日本列島を襲った東日本大震災。日本への渡航が制限される中、周囲の制止を振り切って単身日本に来日。キャスター が沈むほど重く、パンパンに膨らんだポール氏の旅行カバンを開けると、その中に入っていたのは“虹”がプリントされた1000枚のハンカチ

七色の虹は“”。物事の終わりは、新しいことの始まり。希望を持ってください。」という言葉とともに、ポールスミスの日本人スタッフ1人1人に手渡されたそうです。また、震災から半年後に東北でファッションショーを開催し、収益の一部は震災復興のため寄付したそうです

 まさにポールスミス氏が世界と日本をつなぐ架け橋になった。そういう話です

 

 

 この記事を読んで感じたことは、思ったら迷わずに行動する常に周囲への感謝

の気持ちを忘れない!そしてその思いは必ず伝える!というこうです。これは、普段仕事している私たち心優会の職員全員に共通することだと私は考えます

患者様やご家族様への挨拶や職員間でのあいさつなど自分の気持ちをしっかり相手に伝える場はたくさんあります。  

現在、院内では接遇委員会が、もう1度普段のあいさつを見直していこうということで、接遇目標を設定し、接遇の向上に取り組んでいます!ちなみに今月の目標は「相手の目を見て笑顔で挨拶」です。

一年も残り1か月と少し!年末は何かと忙しいはず!しかし、忙しいときこそ感謝の気持ちや気持ちのこもった挨拶を心がけることで、「患者様と職員、または職員同士の“”」に繋がるのではないでしょうか。最後いい終わり方をしてニヤニヤが止まらないのでここで終わりにしますご静聴ありがとうございましたぁ

 


留萌観光してきました

こんにちはぁ 

介護老人保健施設季実の杜にてリハビリテーションを担当している理学療法士の高橋です。今回は通所リハビリテーションについてご紹介したいと思います

 

 

<通所リハビリテーションとは?>

在宅療養中の要介護者が、医療施設や介護老人保健施設に日帰りで通って、理学療法士や作業療法士、言語聴覚士が施すリハビリテーション療法を受けること・・・っと堅苦しく説明するとこんな感じなんですが・・・

要するに退院したけどリハビリをしたい、だけども病院に行くための手段がない。こんな時に便利な送り向かいをしてくれるリハビリ屋さんってな感じのお仕事です

もちろん体を動かしたりマッサージを行なうことが中心となりますがリハビリテーションの一環としておやつをみんなで作って食べたり、年間行事にイベントを行ったり、外出行事で留萌の自然と触れ合ったりと様々なことに取り組み充実した生活を送るお手伝いをさせていただいています

 

今月は外出行事にて留萌観光を行ったのでご紹介したいと思います

 

留萌漁港

漁船はもちろん海外から来ている大型船も見られます 休みの日には釣りをやっている人もたくさんいます 

 

 

 

黄金岬

日本で一番夕日のきれいな場所です(自称ですがww)岩場には小さなカニがいてイカげそ片手にカニ釣りなんかも楽しめます 

 

 

 

千望台

留萌の街を一望できるスポットです。左手には広大な海が広がり留萌の素晴らしさを実感できるのではないでしょうか

 

 

 

今日はこの3か所を回って観光終了です このほかにも留萌にはたくさんの観光スポットがあります。また、ちょっと足を伸ばせば果物やお酒で有名な増毛や海産物、牛肉がおいしい小平など魅力ある町にも行くことができます

 

僕らのことと留萌のことを知ってもらえてとてもうれしいです。  

今後も当ブログにて心優会や留萌の魅力を書き込んでいくのでぜひチェックしてみてください

 

 

 それではまた

プロフィール

ブログ担当スタッフ

Author:ブログ担当スタッフ
日々の出来事を徒然に書き綴りました
病院の雰囲気を少しでも感じていただければ幸いです

最新記事
アクセスカウンター
シンプルアーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR