季節を感じるもの

今月は2階病棟 看護部が担当させて頂きます。

病棟ではご自身で日常生活を送ることが難しい患者様に対して、食事を食べる際のお手伝いや、トイレへの付き添いなど、少しでもその人らしく過ごして頂けるよう接しています。

以前オンラインでの勉強会で、“季節を感じさせるもの”や“前職で行っていた作業”を生活に入れてあげると良い、と勉強しましたが、なかなか室内で季節を感じさせてあげる事ができず……。
窓から紅葉を見てもらい、「今日は何月何日ですよ」と声かけさせてもらうと「早いねー、寒くなってきたもんね」と言って下さる患者様もおり、関わりのなかで季節を感じてもらえればと思います。
ちなみに、この前掛け布団を新調し、「フカフカだし暖かいね」と喜ばれる姿もみられました(^^)また、患者様の良眠を得る目的や、介助者の腰痛予防を目的とした、体圧分散式エアマットレスの導入もされました。

20221003体圧分散マット3

20221002体圧分散エアマット

この導入のおかげで、「何年もゆっくり寝られなかったのに、朝までぐっすり寝ることができるようになったよ」などと言った声を聞くことが出来ました。職員からも「業務が軽減された」などといった言葉があがっています。

入院患者様も希望に応じてコロナワクチン接種を進めていますが、インフルエンザのワクチン接種に向けてご家族にご案内をしているところです。
冬になるとコロナだけでなく他の感染症も流行していきますが、職員の体調管理も気をつけて、皆で元気に一日を過ごせるよう努めていきます!!

ある日、運転をしていた私は、同乗していた息子にブログに載せる「秋の紅葉」の写真撮影をお願いしました。
帰ってきて見てみたらびっくり!!全く上手に写真が撮れておらず落ち込んでいたこころ( ノД`)シクシク…、応援ナースのSさんから一枚の写真が届きました。
20221001紅葉
いつも一緒に応援しにきてくれているKさんが留萌の帰りに撮影してくれた一枚です。この一枚の写真で私は癒しをもらいました。癒される写真なのでみなさまにもこの癒しを少しでもお届けきたらと思います。
プロフィール

ブログ担当スタッフ

Author:ブログ担当スタッフ
日々の出来事を徒然に書き綴りました
病院の雰囲気を少しでも感じていただければ幸いです

最新記事
アクセスカウンター
シンプルアーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR