老健行事の紹介

こんにちは。今回は介護老人保健施設季実の杜からお届けします。


季実の杜では毎月様々な行事を行っています、今回は最近の行事の様子をお伝えします。

毎月の行事としてお誕生日会を行っています。お誕生日者がいない場合にはお楽しみ会ということで入所者の皆様に楽しんでいただいています。



3
月は我が心優会が誇る美人演歌歌手「神林留美子歌謡ショー」を開催しました。今回は「橋」「浪花節だよ人生は」「憧れのハワイ航路」など演歌の数々を披露して下さいました。入所者の方の中には涙ぐむ人もちらほらあり、固定ファンも多く皆さん楽しみにされています。

 


4
月 は留萌市内でエレクトーン教室を開いている先生のエレクトーン演奏会を行いました。「浜辺の歌」に始まり、弾き語りで「見上げてごらん夜の星を」「東京 キッド」と続き美空ひばりの名曲「川の流れのように」で感動。「北海盆歌」では皆さん手拍子で、歌いだす方も。そして留萌が誇る作曲家 森田公一さんの 「青春時代」、最後にしっとりと「ふるさと」の演奏で終わりました。「ふるさと」では一緒に歌う方、涙ぐむ方、口笛で合わせる方など皆さん感動し拍手喝采 の中終了しました。今度は6月にバンドバージョンで演奏をお願いをしています。

 



こ のように外部ボランティアの方々に支えられ、入所者の皆さんが楽しんでいただけるよう行事を運営しています。今まで来ていただいたのは、市内カラオケサー クルの方々や高校の吹奏楽部の皆さん、幼稚園の園児さん達にも来て頂きかわいい歌やお遊戯など披露してもらっています。フラダンスサークルや和太鼓奏者の 方など、地域の様々な活動をしている皆様のお世話になっています。


そんな中、
4月 に音楽レクに来て下さった方が素晴らしかったのでご紹介します。様々な打楽器(民族楽器 ジャンベやボンゴなど)を持ってきて下さり、入所者の方々に叩い ていただくレクリエーションだったのですが、打楽器だけでこんなにもレクメニューがあるのかと驚き、またすごい盛り上がりでした。




5
月はかもめ幼稚園の園児さんよる手遊びや歌などを披露して下さる予定です。
6月は先ほど紹介したエレクトーンの先生のバンドが来設予定です。
7月は昨年も来ていただいたフラダンスのサークルが来て下さる予定です。


また外出行事としてサクランボ狩りを毎年行っています。


7
月は留萌祭りもあり、施設の近所という事で外出しお祭りの雰囲気も味わっていただいています。また呑涛祭りもあり施設の外がフィナーレ会場という事で毎年入所者の皆様に楽しんでいただいています。

8月は施設の「夏祭り」があります。おでん、たこ焼き、かき氷、射的や宝引きなど楽しいメニューをたくさん用意しています。
9月は老健で一番大きな行事の敬老会があります。入所者の皆様のご長寿と健康をお祝いしています。

 

 


今回は介護老人保健施設季実の杜の行事についてご紹介しました。

プロフィール

ブログ担当スタッフ

Author:ブログ担当スタッフ
日々の出来事を徒然に書き綴りました
病院の雰囲気を少しでも感じていただければ幸いです

最新記事
アクセスカウンター
シンプルアーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR