受験シーズン到来

こんにちは。今月は2階ケアワーカーがお伝えします。

年が明けてもう2月ですね。受験シーズン到来です。
1月27日には介護福祉士の国家試験があり、毎年当院からも受験者がいます。
介護福祉士になるには、介護施設での介護業務に3年以上の実務経験を必要とし、「介護職員実務者研修」の受講も現在義務付けられています。
また、当法人では介護福祉養成学校へ進学しようと考えている方に対し奨学金制度も実施しています。これから、介護福祉士を目指している方はぜひ参考にしてください。
私自身も、無資格、未経験で8年前に入職し、入職してから3年働いたら介護福祉士の受験資格が得られることを知り、受験することにしました。働きながら、子育てしながらの受験は大変でしたが、私たちの職場は月10回の休みがあり、他の介護施設に比べて恵まれた環境にあります。
それに何より、一緒に介護福祉士を目指していたN原さんは当時58歳での受験でした。20歳年下の私が弱音なんて吐けません💦
一緒に実技講習へ行き、お互い切磋琢磨しながら勉強し、なんとか合格することができました(*^^*)
さらに介護福祉士を取得して、5年後には介護支援専門員(ケアマネージャー)の受験資格も得られます。

介護の道だけではありません。ケアワーカーから准看護師を目指す人もいます。
そんな看護師を目指す方へのバックアップ制度も充実しています。
深川の准看の看護学校への受験を決めた場合には勤務終了後に病院長が講師として2時間みっちり授業をしてくれます。
看護学校へ進学する方への奨学金制度もあります。
現在、深川の准看護学校へ通う看護学生が6名います。
看護学生の仕事は平日朝7時から11時まで病棟で食事介助やオムツ交換、トイレ介助、シーツ交換などの仕事をしています。月に2回夜勤の仕事もしています。
午後からは深川の看護学校へ行き勉強しています。
1年生は主に授業をし、2年生になると授業よりも実習が多くなり大変ですが、みんな夢に向かって頑張る姿はキラキラしています✨
通学は元自衛隊のドライバーが雨の日も吹雪の日も安全運転で送迎してくれるので安心して通うことができます🚗
先日2月6日に旭川で准看護師の試験がありました。この日のために2年生は毎晩徹夜で勉強していました✎
介護福祉士も准看護師の試験も全員合格すること皆で祈ってますm(__)m

このように働きながら自分の進みたい進路をみつけることができ、進む事ができる。
さらにはバックアップしてくれる環境があるって素晴らしいと思いませんか。
仕事は大変な仕事ですが、患者様の笑顔と「ありがとう」と言われるととてもやりがいを感じる仕事です。
意思の疎通がとれなく、訴えることができない患者様も多いですが、何を求めているかを考え患者様の気持ちになって少しでも力になれるように仕事していきたいと思います。
原点は優しい心です。

DSC07718.jpg

仕事復帰をして

こんにちは、今回は3Fワーカーです。

私は、昨年5月に入職し、7ヵ月が経過しました。

介護の仕事は初めてではありませんが、結婚出産を経て、一度はこの仕事を離れましたが、私に合っている仕事だと思い、この職業に戻ってきました。

介護という仕事は人と関わる仕事なので、大変な面もありますが、スタッフみんなで協力し合い充実した日々を送っています。

この時期は、インフルエンザや、ノロウイルスなど感染症が流行するため、患者様の予防はもちろんですが、私達職員も十分に気を付けていかなければいけません。

私は健康維持の為、毎朝白湯を飲んでいます。
一度は耳にしたことがあると思いますが「白湯」とは普通のお湯の事です。
白湯を朝に飲む事で新陳代謝を高めるため内臓が温まります。
弱っていた内臓の動きも活発化し、体調が優れない人にもお勧めです。
冷え性にも効果があると言われているので、興味のある方はぜひ試してみて下さい。

これからも体調管理を怠らず、質のいい介護を行っていけるように頑張って行きたいと思います。

CIMG0882.jpg

職員旅行第3班♪

こんにちは!2Fワーカーからお届けします♪

職員旅行第3斑行ってきました\(◎o◎)/

USJは現在クリスマスイベントをやっており、パーク内はクリスマスムードに包まれていました
ミニオンもクリスマスコスチュームに衣装チェンジしてとてもかわいかったです。パレードでは、ミニオンの絵が描かれた紙ふぶきが舞っていてみんな大盛り上がりでした(。>ω<。)ノ
1434.jpg

乗り物も、エクスプレスパスのおかげで通常であれば100分待ちの人気の乗り物もスムーズに乗る事ができ、沢山のアトラクションを楽しむ事ができ、すごく良かったです。ホテルはゲートから一番近いザ・パークオブフロントに宿泊し、夕食はビュッフェを楽しみました。
1441.jpg

二日目は秋晴れで紅葉が綺麗でした。自由行動で、私は京都お寺巡りに出発!!高校の修学旅行ぶりに金閣寺・銀閣寺などを見ました。大人になって改めて見ると壮観でした!お昼のランチは京野菜のてんぷらや湯葉料理を食べました。初めて食べる湯葉はとてもおいしかったです。京都の街並みを歩いていると、あちらこちらに着物を着ている人がいました。着物を着て京都観光も素敵ですね♡舞妓さんの体験も出来るお店もあったみたいです。京都に行くことがあったら是非やってみてください♡
1439.jpg

京都観光も満喫したことだし、夜は大阪の名物を食べない事には帰れません(*・`ω´・)ゞそこで、お好み焼きと串揚げとたこ焼きを堪能し、お腹いっぱいになり幸せな気分で寝る事が出来ました。
1442.jpg

最終日も快晴でUSJにGO❢乗り物が苦手な私ですが同じく大の苦手なIさんを連れて「ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド」へ‼噂のBGMを聞きながら乗れる激しい乗り物です♪(/・ω・)/ ♪
急にIさんはトイレへ行きたいと、、、。なかなか帰ってこないのでSさんが様子を見に行くと、トイレに逃げ込んで乗らないつもりでいた様です笑
しぶしぶ連れ戻され、乗り終わるとフラフラで外国人観光客にも「大丈夫?」と声をかけられていたIさんでした。
他のグループは大阪めぐりに出発した方もいて、通天閣や道頓堀に出かけた方もいて、ビリケンや、くいだおれ太郎に会ってきたみたいです。
爆笑しっぱなしの3日間もあっという間に過ぎてしまい名残惜しいですが大阪へサヨナラをし、無事に留萌へ到着しました‼留萌へ到着すると雪景色☃これから寒い季節になりますが皆さん風邪などひかないようにしてくださいね(^-^)/
1436.jpg

職員旅行~札幌~

こんにちは~ケアワーカーのIです(^-^)/

今回は職員旅行について書かせてもらいます。

ぼくが入職して初めての職員旅行。今年は一泊二日で札幌観光とのことで、札幌に住んでいた自分としましては多少の郷愁を感じる旅にもなりました(*≧∪≦)

留萌出発はお昼過ぎということでゆっくりの出発。夜勤明けでの参加の方もいらっしゃったので、行きのバスは静かに進むのかと思いきや、車内ではお酒を飲みながら皆、わいわいと盛り上がっていましたヽ(*>□<*)ノキャ━━ァ♪
自分は初めてということもあって少し控えめに(笑)

途中、サービスエリアで何度かの休憩を挟みながらも、あっという間に札幌へ到着~ホテルの部屋で少し休んだ後、再びバスに乗り込み札幌駅まで移動。

普段の旅行なら宴会ということですが、今回はステラプレイス内にある三國シェフのフレンチレストラン「ミクニ サッポロ」でディナーをいただきました(´ω`人)

職員旅行でフレンチが食べられるなんてすごい(笑)

ドレスコードこそ無いようでしたが、お洒落な内装に9Fから見える夜景、フォーマルよりはカジュアル寄りな格好で来てしまった自分は場違い感が否めませんでした:(´◦ω◦`):

お上りさん丸出しの自分にもスタッフの方は嫌な顔せず、牛肉が駄目な事を伝えると鹿肉を出して下さり、スプーンやフォークの説明もして下さりと、非常に柔軟な対応に感激でした。いつもと違う雰囲気にお酒もすすみ、飲み過ぎてしまったことはあまり触れないでおきます(笑)

ワーカー①

プライベートでは中々来られないかなというフレンチに舌鼓を打った後は、場所をすすきのにかえ、今回の旅行のメインイベントであると勝手に思っているショーパブ「大安吉日 in Stage」での二次会です。旅行を終えて思い返してみると一番の見所だったと感じていますo(≧ω≦)o

その二次会の様子といいますと、ショーが始まるまでは各テーブルにスタッフの方が付きながら飲むというスタイルで、ショーと接客時のギャップも楽しめました。

ステージは正に一見の価値ありで、時にミュージカルのようであり、時にコントのようでありと、めまぐるしく場面が変わり衣装が変わり男性が女性に変わり、人が豚に変わりと、最後まで目が離せませんでした。そして、一緒に行っていたM君がショーの舞台裏に連れて行かれ、衣装に身をまとい出演!!ほんとに男女問わず楽しめるお店だと思います。
ショーも三ヶ月に一度、変更があるようなので機会があれば、また行ってみたいです♪(/・ω・)/ ♪

ワーカー②

二次会以降は各々でということで、元気な方々は夜のすすきのへと消えて行かれました。自分は飲み過ぎてしまい早々とホテルで休みたかったので寄り道はせずホテルに直行し、お風呂で汗と酔いを流してから泥の様に眠りました(笑)

翌朝、出発まで余裕があったのでもう一度入浴し、朝食でバイキングをいただいてから部屋でのんびりしていました(* ´ ▽ ` *)
 
宿泊したプレミアホテル(旧パコホテル)のお風呂は専用のエレベーターで行くのには新鮮さを感じ、露天風呂も屋上まで階段で行かないといけないのですが、屋上についたときの達成感がまたよかったですね(笑)

二日目はアサヒビール工場を見学した後、ロイン亭で昼食という流れです(=∀=)

アサヒビール園には初めて来るので、ビール好きとしましてはこちらも楽しめるものでした。ツアーガイドさんの楽しいおしゃべりによる案内の元、アサヒビールの歴史等を学びながら工場内をぐるっとまわったのですが、なんと一キロも歩いたそうです(笑)

そして、後はお待ちかねの試飲が出来るわけですが、帰りの車のことを考えジュースで我慢しました…。ビールを飲んだ方々は、ふだんとの味の違いに感動していましたね~今度は飲みたい(笑)

ワーカー③


ロイン亭では牛肉が食べられない分、スイーツバイキングと割り切ってデザートを中心に食べていました。90分の食べ飲み放題でしたが、90分間食べ続ける強者が数名いましたが見ていて気持ちのいい食べっぷり(笑)
 
帰りの車内は行きとは違い静かなもので、ほぼ皆が寝ていましたね(-∀-)

本当にあっという間の一泊二日でしたが、良いリフレッシュになり明日からの活力になったと思いますp(*^-^*)q

そして、今年度は冬も職員旅行が決定しました~。行先はなんとルスツ!!
スキー、スノーボードをはじめ、アクティビティを楽しみながらの旅行もまた楽しみ+゚。*(*´∀`*)*。゚+
いまからその話題が絶えません(゚∀゚≡゚∀゚)

楽しかったことが伝わったかどうかわかりませんが、とてもいい旅行でした(o‘∀‘o)*:◦♪

以上、Iでした(笑)

インフルエンザの時期ですね

こんにちは。今回のブログは2階ケアワーカーのH☆が担当させていただきます

よろしくおねがいします


体調を崩しやすい時期となってまいりました。特に乾燥が気になりますよね

こんな気候で気を付けたいのは何といっても・・・「インフルエンザ」


インフルエンザは体の抵抗力が落ちて免疫力が低下している時にかかりやすく、そして重症化する傾向にあります

「十分な休養」と「免疫力を高める食生活」を必要とします

それには、良質なたんぱく質をはじめ抵抗力をつけるビタミンC、鼻や喉の粘膜を強化するビタミンAなどなど免疫機能を高める食べ物をバランス良くとることが大切です


そこで家庭でも簡単に出来るインフルエンザ予防レシピを私なりにピックアップして実際に作ってみました(筆者料理経験初心者ですが


まず最初に紹介するのは・・・


{じゃがいもと鶏肉のにんにく煮}所要時間40分

じゃがいも、鶏肉、にんにくはじゃがいものビタミンCが抵抗力をつけ、鶏肉のビタミンAが粘膜を強化し、にんにくの硫化アリルが免疫力強化に働くため、インフルエンザの予防に有効な食べ合わせとなるのですよ

じゃがいものビタミンCは加熱に強い優れもの。

鶏肉とにんにくは体を温める作用も持っています。

なので、免疫強化と冷え性には最適と言えます

【材料】(2人分)エネルギー311Kcal

・じゃがいも 300g

・鶏肉 150g

・にんにく(大) 2片

(お好みでパセリもあると○)

~タレ~

・しょうゆ 大さじ2と2分の1
・みりん(料理酒) 大さじ1
・砂糖 大さじ1




『作り方』

① じゃがいもは皮をむき、大きめの1口大に切り水に放つ。

② 鶏肉は1口大に切る。

③ にんにくは、薄切りにする。(パセリがある場合は、みじん切りにする。)



④ 鍋にじゃがいも、鶏肉、にんにく、タレを入れ、具材が浸るくらい水を入れ火にかける。


⑤ 煮立ったら灰汁をすくい、弱火でコトコト煮る。目安は20~25分。

⑥ 煮汁が少なくなったら完成。(ここでパセリを加えると◎)



私もはじめて作ったのですが試食してみたところ、じゃがいもはほっくほくで鶏肉も柔らかく私好みの薄味で、にんにくの良い香りもしていてとってもおいしかったです


他にも、白血球やリンパ球の働きを良くし免疫力を高めるビタミンE

(カボチャ、モロヘイヤ、抹茶、アーモンド)


不足すると免疫力が低下し、風邪などを引きやすくする亜鉛

(レバー、ウナギ、サンマ、海苔、大豆、ナチュラルチーズ)


気管や消化管、目などの粘膜の表面をカバーするムチン

(めかぶ、モズク、わかめ、昆布などの海藻類)


あとは、乳酸菌もインフルエンザの予防に効果があるようです


インフルエンザの効果のある成分をここまで見て、「こんなに食べられない」と思うかもしれませんがよく見てみると普段食べているものに含まれている

何てこと多くなかったですか

効果があるからと言って、急にたくさん食べてはいけませんよ

あくまで適量で普段からバランスよく食事をとりましょう


長くなってしまいましたが、少しでも皆さんのお役に立てればと思います

それでは皆さん体調にはくれぐれも気を付けて、この冬を乗り切りましょう

以上、H☆でした
プロフィール

ブログ担当スタッフ

Author:ブログ担当スタッフ
日々の出来事を徒然に書き綴りました
病院の雰囲気を少しでも感じていただければ幸いです

最新記事
アクセスカウンター
シンプルアーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR